泡洗顔の効果とは?~私の実体験~

私は普段から泡洗顔をしています。


普通に手で泡立てた泡はキメが荒く、顔をこすってしまい皮膚にダメージを与えてしまったり、必要な顔の油分まで余計に落としすぎてしまうと美容関係にお勤めの方に聞きました。


しかし、泡洗顔にすることでゴシゴシこすって洗わずとも泡で優しく洗うだけで汚れを浮かせてくれて、必要な油分まで落とすこともなくしっかり洗えます。


泡洗顔をする前は上記に書いたような洗い方をしていました。


でも、もともと肌が弱く、乾燥しやすい体質なので洗顔後いつも顔がつっぱていて、乾燥で皮がむけているところもありました。


あるとき知り合いの美容関係にお勤めの方に聞くと、泡洗顔がいいと聞き、泡洗顔を始めました。


薬局や100均でも泡を作りやすくする洗顔ネットなど色々な道具が売っているのは知っていたので、私は100均で洗顔ネットを買いました。


実際に使ってみるとモコモコのキメの細かい泡が一瞬ででき、それを使って洗顔をしてみると気持ちよくて、洗い上がりもつっぱらず、程よくしっとりしていました。


それからはどんなに疲れていてめんどくさくても泡洗顔だけはやっています。


そのおかげで、乾燥による皮めくれも気にならなくなりましたし、肌も綺麗になったような気がします。


ぜひ泡洗顔を試してみてください。


ラミドラボーテ